WordPress.comでブログを開設してみたのですが、無料ブログなだけあって、いろいろと制限がかかっています。そこで、その内容をまとめておきます。

【WordPress.comのブログとは?】

WordPress.comでブログを作ると、○○○.wordpress.comというサブドメイン形式のブログを開設できて、無料で使えます。ただし、次のような制限があります。


【wordpress.comで作ったブログへの主な利用制限事項】
1.プラグインをアップロード・インストールできない。
デフォルトのプラグインしか利用できません。スパム対策で最初から入っているAkismetくらいしかありません。

2.ソフトやデータベースの管理権限・FTPやシェルのアクセス権がありません
これは当たり前かもしれませんね。

3.PHPテーマのアップロードができません
外観→テーマ→(テーマの管理)で、探してきたテーマの有効化(利用)は可能です。

4.JavaやCSSへの制限があります
セキュリティ上の理由で、JavaScriptやCSSの追加・変更も制限されています。


というわけで、いろいろと制限があって、メインブログとして使うのはどうなのかなぁ、と思う次第です。ただ、無料で使えますし、WordPressを使ってみたい、自分のサーバーに負担をかけずに色々と確認できる点では素晴らしいといえるかもしれませんね。

なお、WordPress.comのブログでは、次のようなメリットもあります。
多言語対応の管理画面、多言語対応のテーマ、ソフトやWordpressの完全な自動アップグレード、コミュニティサポートフォーラム、サイト統計情報(アクセスログ)、Akismetの統計情報、コメント追跡、サイトや投稿のランキングなどを無料で使えます。

もちろん、固定ページや投稿、カテゴリ名変更などベーシックの部分は使えます。

自分もプラグインが使えなくて、ググったところ、ラグインの使用(WordPress.comのサポートフォーラム内)が参考になりました。